やり込む程に面白い、SF国家発展ゲーム。


dice_ani_01.gif
今日もあなたの人生クリティカル★
こんばんわ、だいすです。
2008年、アラカルト・カードゲーム賞で栄光の第1位に輝いたという
話題のボードゲーム「Race for the Galaxy」の拡張セットが早くも日本上陸です。
そんな訳で、本日はAHCきっての古参ゲーマである
埴丸堂さん
を解説にお迎えしました。 ぱちぱちぱちー☆ 
precure764.gif 何故呼ばれたし(笑)
diceicon.jpg やはりココはプレイした事のある御師匠さまに感想を聞くべきじゃないかとー。
race_for_the_galaxy.jpggathering_storm.jpg
「Race for the Galaxy(日本版タイトル:銀河大競争)」
は、大宇宙を舞台に連携を考えて探検や進歩・移住・生産を行なう事で
様々な星系や設備を作り、銀河での文明発展を競うカードゲームです。
尚、詳しいルールはコチラを御覧下さい。


diceicon.jpg さて、まずは拡張セットが入る前の話から入りますが、初めてプレイした時の感想は如何でしたか?
   ネットで見られるレビューでは、特にサンファンに似ているという感想がとても多いみたいですが。

precure764.gif サンファンに似ているというより、サンファンをベースに作ったゲームって感じかにゃー。
   大きく違うのは、サンファンだと「総督」という、リーダープレイヤーが順番に回るんだけど、それがない。
   プレイ順が殆ど勝敗に影響しないんだね。あと、サンファンは各プレイヤーが役割を選ぶけど、それもない。
   もう1つ言うと、サンファンよりもコンボによる高得点が出やすい。
   具体的には、コスト6点の技術カードが全てコンボカードなので、狙いを複数に出来なくもない。

diceicon.jpg 確かに、このゲームでは自分で各工程を選択出来ますね。
   しかし、それによって1つの工程に集中してしまう事がよくあります。なので「自分がやりたい工程を選ぶ」か
   「誰かが選びそうだなぁと予測して敢えて別の工程を選ぶ」という戦略が出てくる訳です。
   あと、高得点を叩き出すコンボカードですが、それを成立させる為にどーしていくかがまた重要になります。
   その時の手札や引きの良し悪しでも、戦術が変わっていきそうですね。

precure764.gif 工程を選ぶってのが、サンファンでの役割選択に当たるのだけれど、そこらへんが違う。
   サンファンでは各プレイヤーは、場に残ってる役割からひとつを受け持つことになる。
   つまり同じ役割が被って、出来る事が少なくなるってのがあまりない。
   このゲームの場合、酷い時は全プレイヤーが同じ工程を選んで、カードドローする為の探索フェイズしかない
   ってことがあったりする訳ね。もったいない(涙)

diceicon.jpg 誰かが選ぶなら、他の工程選んどけばよかったー!みたいな感じです。
   しかし、誰かが選ぶからといっても、選んだ人に付く特典も良いものが多いので考えますね……。
   例えば、そのカードドローだったら「もう一枚余分に貰う」というような選んだ人のみの特典があるので
   出来れば、有効活用したい所です。
   さて、次の話ですが、先日発売された拡張セットによってどーいった部分が変わりましたか?

precure764.gif ソロプレイルールが入りますた! ……はいいとして。
   特定の条件を満たすと3点または5点の勝利ポイントがもらえる、麻雀でいう所の役みたいな要素が
   増えたのが目立つ。これはゲームの展開がかなり変わったね。
   特に5点の方は、カタンのロンゲスト・ロード等のように、その時点で条件を満たしつつ最大のプレイヤーに
   移動するので、コレまで殆ど出来なかった「他プレイヤーの妨害」という要素にもなってる。
   また初期ワールドが増えたことで、プレイ可能人数も増えた。この辺が大きな違いかな。

diceicon.jpg 随分と大きな変化が加わりましたねー。戦略もまた増えてやりがいがありそうです☆
   価格は安くなく高くなくという感じですが、多人数プレイが好きな方に御勧め出来るゲームと言えそうです。
   日本上陸ゲームという事ですが、ちゃんと日本語訳もばっちし付いてますしね。

precure764.gif たまに誤訳もあるので、英文ルールも参考にした方がいいかにゃー。
   これは殆どの海外ゲームに言えることだけど。

diceicon.jpg ルール自体はアイコンを覚えれば、然程難しくはないので安心ですね。
precure764.gif 鍵はコスト6点の技術カードだにゃー。
生産国家を目指すもよし、軍事国家を目指すもよし。
勝利得点を稼ぎにいくもよし……と、戦略の幅が広がるSF国家発展ゲーム「Race for the Galaxy」
拡張セット第2弾も予定されているので、これからの展開も要チェックですよー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL