カード・ボードゲームも楽しいですよー。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

dice_ani_01.gif
今日もあなたの人生クリティカル★
こんばんわ、だいすです。
先日、友人と
ジェンガというテーブルゲームを遊びました。
崩れそうで崩れないというのは、
結構、ハラハラドキドキしちゃうものですね。
だいすは、何とか最後まで崩さずに進められたので
スピリタスというお酒を飲まずに済みました。
だいすは、一応止めておきますが・・・、
この罰ゲームは素人にお薦め出来ません。
こういったテーブルゲーム・ボードゲーム・カードゲームもTRPGと同じ、
「電源不要」「大人数で遊べる」といった共通点がありますね。
そうそう、今月17日に
AHCでは初めてのボード・カードゲームOFFが開催されます。
色々なゲームが、待ち込みで集まるみたいですよ。
だいすも、初めて遊ぶゲームが多いので
とても楽しみにしています。
そんなわけで、今日は
当日予定されているゲームの予習をしてみたいと思います♪
【ジョジョカードゲーム】
ゲームサークルMURASAMA Factoryさんが
制作されてる同人カードゲームで、
4~6人のプレイヤーが各陣営に分かれて、
自分が支配する数体のスタンドを駆使し、敵陣を倒すゲームです。
ジョジョを知らない方も楽しめるルールになっているみたいですね。
好きな方はより一層深く楽しめそうです。

【迷宮コンクエスト】

TRPG「迷宮キングダム」から派生したカードゲームで、
PLは国王となり、キャラクターやアイテムを使いながら
迷宮を探索したり街を発展させたりしていくゲームです。
「迷宮キングダム」をそのままカード形式にしたような感じなのでしょうか。
これもまたルールが解りやすく、初心者でも十分に楽しめそうです。
イラストが可愛いですね♪
【シャドウハンターズ】
Boardgame Republc社から出ているボードゲームです。
悪魔の棲む森を舞台に、お互いの正体を隠して戦います。
キャラクターはシャドウ・ハンター・ニュートラルと分けられています。
相手が何か解らないまま戦うなんて、ドキドキですね。
【Once Upon A Time】
即興で物語を語り継ぐという不思議なカードゲームです。
物語の結末と小道具を与え、結末にいたる物語を
プレイヤーが組立てていきます。
だいすが遊んだら、どんな語り手になるんでしょう?

【Fluxx】

Hobby Japanから出ている
頭がやわらかくなるカードゲームです。
ルールは30秒で覚えられるというのに
勝利条件や手札枚数等のルールは変化し続けているそうです、凄いですねー。
【クァークス】
サンセットゲームズから出ているボードゲームで、
以前、日本でもツクダホビーから発売されていました。
環境の変化に対応するように生物を進化させるゲームです。
プレイヤーは植物や動物を創造し、
気候の変化や他の動植物とのサヴァイヴァル競争に勝ちぬき、
植物界、草食動物界と肉食動物界での支配を目指します。
7~11才向けの特別ルールもあるということで、
小さい子から大人まで幅広く楽しむ事が出来ますね。
遊びたいゲームがいっぱいあって、
どれにしようか迷っちゃいます・・・。
でも、OFFの日は会場貸切ですから、
時間いっぱいまで、色々遊んでみたいと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL