古きも新しきも良きことかな。


dice_ani_01.gif
今日もあなたの人生クリティカル★
こんばんわ、だいすです。
先日8日、東京都立産業貿易センター(台東館)4階で
ゲームマーケット2007が開催されました。
ゲームマーケットとは、
パソコンや家庭用ゲーム機のゲームを除いたものを
対象とした総合ゲームイベント
です。
電源ゲームの祭典が東京ゲームショウとしたら、
ゲームマーケットは電源不要ゲームの祭典という訳ですね。
残念ながら、だいすは参加出来なかったのですが
早速詳しいレポートが、あきばにゅーどっとこむのおた☆スケたんで上がってました。
流石、アキバの全てを網羅するスケジュール帳です(笑)
当日会場の様子は其方のレポートで見て頂くとしまして、
だいすは一寸違った視点で御紹介しようと思います。
実は、公式サイトには、当日出展されたサークルさんが
其々ゲームの紹介を書き込むアナログゲーム紹介の掲示板があるんですが、
今日は、その中から気になったゲームを拾って紹介していきますね♪
・チームきりたんぽ(仮)

出展作品:『仔ぶた急便』(新作)『ドンペリ』(新装版)
『LIVING DEAD Till Dawn』(再販)『BABEL5』(再販)
好きが高じて自分たちでゲームを作ってしまっている人達のサークルです。
フリースペースにて、販売ゲームのお試しプレイも行っていたらしいですが
30個用意するも15分で売り切れたそうです、凄いですねー。
お家芸ともいえる味のある手作りコンポーネントが
素晴らしい逸品となっています♪
・King’s Court
出展作品: 『おバカショッピング』『時代劇3600秒-カラー版-』
『ゲームパック 魔界ザザエ・潜水議論ウオッチング』
『料理チャンピオン』『怪獣ファイト』
『料理チャンピオン拡張カード バカシェフの晩餐』『ダイナゲイル』
『ジャイアントロボカードゲーム 地球静止作戦バトルロイヤル』
此方もかつて8分で売り切れという瞬殺記録を持っているという
物凄い人気のサークルさんです。
午後には1回100円の「サイコロ掴み取り」も行っていたようです。
最高記録は55個だそうですよ、はわわ。
だいすが55人捕獲されたようなものですね。
テレビショッピングに時代劇、怪獣育成と
多彩な内容のゲームが揃っています。
個人的には、ジャイアントロボのカードゲーム
気になって仕方ありません(笑)

・さあくる湯沢温泉

出展作品:『魔剣 ~Demon’s BLADE~』
コミケ等にも活発に出展なさっているサークルさんです。
対戦格闘ゲームをトレーディングカードゲーム形式で再現した、
オリジナル同人カードゲームで、とっても絵が可愛いです。
もえ~♪
・よろずサークル「粗忽長屋」
出展作品:『タマシヅメ』
カードを使ったすごろく風ボードゲームで、
PLは巫女さんとなり、人間に悪さをする「荒御霊」を鎮魂し、
5つの神社を建てるといった内容になっています。
カードゲームの要素がある為、自分で編み出したコンボを使ったり、
相手の邪魔をする緊張感が味わえる仕様になっているそうです。
油断していると、他の巫女に神社を横領されるって
よく考えてみたら凄い事ですよね・・・(((( ;゚д゚)))
・SORGER&TSS&TUBG
出展作品:TUBG『銀河群雄伝説1・2』『真・信長包囲網I』
     
TSS『銀河英雄伝説』『戦車狂想曲』『銀河英雄伝説外伝1・2』
『戦国群雄伝シリーズ 長元記』『天下への道・山崎一五八二』
    
SOLGER『太陽系絶対防衛戦 お願い!!愛に時間を!』
『外惑星動乱記~星の墓標~』『帝国領侵攻作戦~辺境の解放~』
『帝国領侵攻作戦 ミュッケンベルガーの迎撃』
『銀河のチェスゲーム~英雄的な歴史~』
此方は、元々3つのサークルで、
ゲームマーケット出品のために合力したものです。
ツクダ戦国群雄伝シリーズのシステムで
銀河英雄伝説の世界を再現したウォーゲーム「銀河英雄伝説」の他、
軍とか戦国とかそういった系のカード・ボードゲームがずらりと揃っています。
中でも、トップをねらえ!第5巻の雷王星軌道上における戦いを再現した
戦術級ウォーゲーム「太陽系絶対防衛戦 お願い!!愛に時間を!」
とても個人的に気になる所です(笑)
さて、紹介したのは一部のものでしかありませんが、こうやって見ると
同人サークルの方々がとても頑張っていらっしゃるのがわかります。
好きな気持ちが、こういったものを作り出す大きな力になるのでしょうね。
皆で楽しもうという思いは、ゲームを遊ぶ側も
其れを提供する側も同じという事です。
サイコロの妖精・だいす6面体は、
全国の電源不要ゲーム愛好者を応援しています♪
一寸、ちゆちゃん風にしめてみました(照)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL